2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンサイト チャンス

いつも行っている人工壁にいくつか新しいルートが設定された。まだ時間がなくて登ってはいないが、こういうときはオンサイトのチャンス。オンサイトとは、初めて見たルートを、直前の下見だけでリードクライミングすること。トップロープでは意味がない。これは、そのルートを「初めて見て初めてリードで登る」時だけに許されるチャンスだ。

フリークライミングにとってオンサイトは最も価値のある登り方とされる。次に価値があるとされるのがレッドポイント。下見を十分にして初登で登れなくとも、何回かチャレンジして完登するときの呼称だ。RPコースはいつかは達成できるチャレンジだが、オンサイトは一期一会的な出来事だ。

クライミングの楽しみは幾つもあるが、リードで登るという緊張感ほど面白いものはない。終了点につくまで、特別な感覚を味わえる。心拍数が上がる緊張感と、それが高じて口がからからになる恐怖に近い感覚がそれだ。そういう感覚を越えていくのがモチベーションなのだが、クライムの数分の中で、それが枯渇しかかり、また絞り出すようにモチベーションを高めるという心理的作業は、ちょっとほかでは味わえない。

撤退するか前へ行くか。成功すればオンサイトという勲章が待っている。それを諦めるかどうか。完全に一人の世界で、岩と己がせめぎ合いつつ、登り続けるというのは、何物にも代え難い経験だろう。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://straymind.blog66.fc2.com/tb.php/98-eab59b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

straymind

Author:straymind

エントリ

カテゴリ

コメント

全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。